優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< ジャパン! JAPANAILワークショップのご案内 | TOP | シングルマン >>
今どき男子に学ぶイメージコンサルティング
 皆様お久し振りで御座います!

ロングブーツやコートがやっと着られるとワクワクしていたのは半年以上のはるか昔。もういいかげん暖かくなってくれ〜と願っていたら、やっとコートなしでも出掛けられるようになってきましたね(そして夜の帰り道「昼間は暖かかったじゃないかー!」と痛い目に遭う、を繰り返す今日この頃)

最近では大学で就活生を対象にイメージアップの講義のお仕事をご依頼頂いたり、
今TVやラジオで話題の会社"仕事旅行社"さんから
イメージコンサルタントの職業体験希望の大学生がいらっしゃったり、
一回り以上年の離れた学生たちと時間を過ごす機会も増えました。

就職は出来るのか?!どんな将来が待っているのか?!
不安を隠せない彼らも、私にとってはとてもフレッシュでキラキラして見えます。が、本人たちはそんな呑気な気分にはなれませんね。

「坂上君は、眉毛だした方がキリッとして面接で好印象だよ」すると、
「まじっすか。僕、眉毛出すと、男っぽくなりませんか?」
えぇっ男っぽいのはNGという価値観?!

「山本君は、ダークネイビーより明るいブルーのネクタイの方が表情が冴えるタイプ」壇上で伝えると
「いいよなー山本はー。色白だもんなー」「肌キレイだよな〜」男子クラスメイトの羨望の声。
今や色白願望は男子にまで蔓延

否めないジェネレーションギャップの存在を実感しつつも、
年齢に関係なく、いや年齢が離れているからこそ新たな学びは頂けるものだと興味も尽きません。

今まではイメージコンサルタントを目指すトレイニー達には
「社会人男性のお客様に、女性のお客様に対するように"どの色合いが肌をより美しく見せるか"を一生懸命伝えても響かない。そんなことより"どの色合いがより自信に満ちた表情に、精悍で説得力を出してくれるのか"の方に興味がある方がほとんど、と伝えて来ましたが・・

今の学生たちが社会人になる近い将来「いかにすれば肌が美しく見えるか」を最重視する男性のお客様が増えているかもしれません。

いずれにしても、"学ぶことが仕事"だった学生時代って実は何とも贅沢な時代だったと思います。
大人になると"学ぶ"ことってどうしてこんなに楽しくなるのでしょうね。

新しいことを知り、活用するというサイクルは
他の喜び(プレゼントをもらう、おなか一杯食べる、自分が言ったことで人が笑うetc.)とはまた違う充足感と喜びがありますよね。

学生時代はある意味、インプットの連続。
大人(社会人)になると、インプット→アウトプット→インプット→アウトプット・・
学びを実践で活用する場がすぐさまあるので、学ぶことがよりスリリングでワクワクすることになるのかもしれません。

ということは・・、学生時代以上に社会人時代の今こそが贅沢な時代なのかもしれませんね!

先日、グローバルスタイルに人気ヘアメイクアップアーティスト
シバタロウさんこと柴田洋一郎さんをお招きして、特別メイクレッスンを開催しました!





雑誌やテレビCM、コレクションなどで引っ張りダコのシバタロウさん。
そのメイク技術に参加者からは、何度もどよめきがおこっていました!

そして技術もさることながら、その人柄に誰もが最後はシバタロウファンになっていたのでありました



骨格診断で自分に似合う服・ファッションを -GLOBAL STYLE グローバルスタイル-
- | 16:55 | author globalstyle | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする