優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< 米沢と郷土愛 | TOP | 今どき男子に学ぶイメージコンサルティング >>
ジャパン! JAPANAILワークショップのご案内
 先日、アシダジュンの代官山サロンで行われたチャリティーファッションショーに行って来ました。
今回のショーは、過去に外交関係のお仕事をされていた方々がお客様となるクローズドなファッションショーで(私は外交関係というわけではないですが・・)、キャットウォークの両脇を固めていたのは人生の大先輩でありながら背筋の伸びた凛とした女性ばかりでございました。


皇太子妃美智子様の専任デザイナーを務めていらしたことでも有名な芦田淳先生。
今年3月の東日本大震災が起こった際にすぐさま、コートを仕立てるための生地で暖かなウールの毛布を仕立てあげ、被災地に届けたというの芦田先生。ジュンアシダのコートの為に用意していた生地を使って・・なかなか出来る決断ではないですよね。

「人前に出るのは苦手」とお話しされていた芦田先生でしたが、私の中には大きな存在とメッセージを残して下さいました。


さて、話は変わりますが先日私はあるものを思わず色違いで大人買いしてしまいました。
それはなにかというと、コチラ
実はこれらすべて漆のネイルチップなんです!

左奥に微かに写るチップは蒔絵の技法も使われている一品でお値段も十万円以上!もするものです。
ミスユニバースの日本代表が着物を着る際のコーディネートに選ばれた一品。


日本の伝統を創り継ぎたいという思いと、海外経験を通して培われた美意識、さらに尽きないチャレンジ精神とこだわりの強さによってJAPANAILという製品を創り上げたHEIGO(丙午)さんという男性と出会いました。
←HEIGOさんの右手

今まで真っ赤なネイルがかわいくて素敵〜と思いながらもどうしても私の肌では浮いてしまいがちでした。それがJAPANAILの赤は漆ならではのしっとりと落ち着いた艶なので不思議と私の肌でも馴染むのです。さすがは漆。自然でできたものの力

「日本の色、漆を指先にまとう」というコンセプトのJAPANAIL(ジャパネイル)を
是非皆様にもご紹介したい!と思います。

ということで・・
HEIGOさんによるJAPANAILワークショップをGLOBAL STYLEにて開催致します!

美しいもの、色、伝統に興味のある方はもちろんのこと、
臙脂色(えんじいろ)、緋色(ひいろ)、若竹色(わかたけいろ)、紺碧(こんぺき)、杜若色(かきつばたいろ)、漆黒(しっこく)など、JAPANAILにつけられた日本の色。それぞれに生まれ持つストーリーを存分にお楽しみ頂きたいと思います。

参加費は¥12,000。
JAPANAIL全24色の中からお似合いになる1セットお持ち帰り頂けます

★JAPANAIL(ジャパネイル)ワークショップ★

◆日時:2011年12月11日(日)10:00〜13:00
◆場所:GLOBAL STYLE青山スタジオにて
◆定員:4名〜8名
◆参加費:12,000円(お似合いになるJAPANAILつき!)
◆内容:
【JAPANの魅力】
・漆のお話
・日本の色のお話
・西洋と東洋の文化の交わり


【漆を指先に纏うJAPANAIL】
・手と爪のセルフケアレッスン
・自分の1色を選ぶ
・JAPANAIL体験
・Q&A

前半は
漆と日本の伝統色、そして漆をテーマにした東洋と西洋の交わり、それぞれの起こりや歴史など基礎知識による入門編となっています(色の話は奥が深〜いのです)

後半は

手と爪のケアを含めたJAPANAILの基本的な楽しみ方をお伝えする実践編となっております。


◆講師:佐藤丙午(HEIGO)さん
◆ご参加ご希望の方は、「JAPANAILワークショップ参加希望、お名前、メールアドレス、お電話番号」をご記載のうえ
グローバルスタイル事務局宛( info@globalstyle.info )までお申込み下さい。

HEIGOさんからJAPANAILを紹介された山口智子さんも、その美しさに魅了され
ご自身の著書『掛けたくなる軸』でJAPANAILをご紹介されています☆
 
骨格診断で自分に似合う服・ファッションを -GLOBAL STYLE グローバルスタイル-
- | 08:53 | author globalstyle | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする