優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< 彼女達に恋してるかも | TOP | 「なぜか好かれる人」になる36のルール          〜反対意見で世界が広がる〜 >>
好意はまる見えが・・吉!
アメリカでは今月中旬からサマータイム(こちらではdaylight saving timeと言います)となりましたおてんき
このサマータイム、ある日いきなり時計の針が1時間進むので
本当に毎年とまどいます。

Personal Package from New Yorkオーダーの
ショッピング中だった私は
「閉店まであと1時間!ラストスパートでショップを回るぞ!」
と思っていたら、その日はサマータイムの変更日。
昨日まで18時だった時間もその日からは19時ということになります。

どこの店のドアを開けようとしても

ガチャッ、開かない・・
ガチャッ、開かない・・

サマータイムに変更していたことに気づいていなかった私は
「何事?なんでどこも店が閉まっているの?店内に人がいないのはなぜ?このあと市民全員参加のイベントでもあるの??」
と、理解できずにかなりとまどいました。

日本では夏時間の採用が不評で立ち消えになったのも納得です。


そんなこんなで今月は、NYでのショッピングのお仕事や
6月のヘアスタイリスト研修
8月のイメージコンサルタント研修
などに向けての現地打ち合わせ等も着々と進めています。
(イメージコンサルタントMichell T. Sterlingとのスケジュール調整も整いGSA in NYの日程が決定しました!)


「お仕事お忙しくて、お休みとかあるんですか?」
というご質問をよく頂きますが、大丈夫!

自分のためのお楽しみタイムが
仕事のあいま、あいまにあるのですおはな

靴が大好きな私。
シューズラバーズの御多分に漏れずMANOLOが好きですが
それ以外に
STUART WEITZMANの靴がとても好きです。
何故なら彼の靴は足を美しく見せてくれるから!!

日本では手に入りにくいのであまり知られていないシューズデザイナーですが
彼の靴の完璧なフィット感はTHE CINDERELLA FACTOR(シンデレラ効果)と呼ばれるほど。
一足の靴を作るのに80人もの職人の手がかかっているという話を聞いたことがあります。
アメリカでは、アカデミー賞候補に靴を提供したことがきっかけで一躍有名になりました。

そんな、私が好きなシューズデザイナーが
これまた私が好きなSAKS FIFTH AVENUEに現れるという情報を入手!

ファッションの中心地、
ニューヨークだからこそのこのチャンス!
逃すわけには行かないとショッピングの仕事の合間にちゃっかり馳せ参じてしまいましたジョギングラブ

気がつけば、その日もはいていたのは彼の靴。
張り切りすぎ、気合入りすぎのようで気恥ずかしい?
という思いが一瞬よぎりましたが
いやいや、私が逆の立場だったら自分と会うときに、相手が自分のブランドの靴を履いてくれていたら嬉しいはず。

私も自分がアドバイスさしあげたお客様が、
次回お会いしたときに
アドバイスを取り入れた装いでいらしたら
本当に嬉しいし、次のステップへのアドバイスや情報をさしあげよう!
という気持ちになりますもん。
そういう方へはこちらも張り切って腕を振るいたくなるものです。

“私からさらに何かを差し上げても受け止めてくださる”
というわかりやすいサインでもあるわけですから。

「次、お会いしたときに思いっきりベストカラーの服を着てたら笑いますよね」
なんて、仰るお客様(特に男性の方)がいらっしゃいますが
なんの、なんの!
むしろ次回お会いしたときに
全くパーソナルカラーやスタイルを
取り入れて下さっていないほうがしょんぼりです。

なんてことを、頭でグルグル考えながら

「よし!気恥ずかしいどころかラッキー星
この彼のブーツ姿でいざSAKSのシューズフロアーへグー


その選択は大正解!


SAKSのシューズフロアーのスタッフが
目ざとく私の靴に気づいてくださり
「スチュワートの靴がお好きなんですね」と

なんと彼を呼びに行き、私を紹介して下さったのです!


STUART WEITZMANにむらがるニューヨークのデザイナーの卵たち

やっぱりクリスチャン・ルブタン同様に、彼もおじさまなんだな。
NEW YORK COLLECTIONでもフロントロウに陣取っている人たちは意外と年配の女性が多かったりして、こちらのファッション業界では、日本企業では定年後にあたる年代の方達が
輝いて、存在感たっぷりに活躍されているのが素敵だな・・

なんて頭の片隅で思いながらも


大好きなシューズデザイナーと私は今会っている!
そして本当にお話しているんだ!!
これはすごい〜〜〜!
と喜びで舞い上がっていましたラブひらめきピピピときめき

ミーハー全開に靴にサインまで頂いちゃいました


彼の靴を履いてきてよかった!


あなたの意見やアドバイスを受け入れています。

あなた(の作品)を愛しています。

あなたと一緒にお仕事ができて嬉しいです。


そういう思いは気取らずに、かけひきなしに、
丸見えにしてしまったほうがラッキーを掴める。

これは身近な相手に対しても
ビジネスにおいてもいえること。


やっぱり、好意は丸見えにするのが・・吉!!


さてさて!ここからは久々のI got EXTRA for youです!

ショッピングのお仕事中に発見したリーズナブルながらも
個性のあるアイテムを3点ご紹介です☆

Step To Fashionistaのアドバンスクラスでも取り上げている
“甘辛ミックス”コーディネート。
「それと、それをコーディネートしちゃうかぁ??テイスト全然違くない??」ではなく
「それと、そのテイストをミックスしちゃってるのに、何故だかオシャレ!」と言われるには
上級テクニックを要す甘辛ミックスコーデ。

それを、小物ひとつで実現してくれちゃうオシャレなバッグを発見!
しかもA4資料も入るサイズで軽いという実用性も兼ね備えています!

『甘辛ミックス☆スネーク&フリルバッグ』¥7,200

大人のクールさと、さりげない女性の遊び心をミックスしたバッグ


スネークプリント(辛)×フリルディテール(甘)
マチもたっぷりで、携帯用内ポケットもあり



『甘辛ミックス☆ゼブラ&リボンバッグ』¥8,600

大胆なゼブラ柄にリボンのポイント

チェーンもリボンミックスでエレガント


そして、この↑コーディネートにも使われているトップス

『クロエ風キュートボタンキャミ』¥3,400

シックなカラーと甘いデザインの組み合わせが「クロエっぽ〜い。かわいい〜・・・・(プライスタグをチェックして)安い〜〜」で、I got EXTRA for you!


 

骨格診断で自分に似合う服・ファッションを -GLOBAL STYLE グローバルスタイル-
- | 00:49 | author globalstyle | comments(2) | - | - | - |
コメント
優梨さん、「好意はまる見えが・・吉!」
すっごく共感です!!

お客様からいただくフィードバックでより
実感するときもあります!!

「私も見習おう!!」って力ももらいます。
2010/03/29 2:17 PM by Futaba
イメージコンサルタントとして、お客様からのフィードバッグほどパワーを頂くものはありませんよね!
きっと、それはどの職業の人も同じ。
我々もためらわずに、好意や感謝はまる見えにして伝えたいですね☆
2010/04/02 7:33 AM by yuuri
コメントする