優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< 憧れるより妄想を! | TOP | 演出とはまり役で選ばれる自分 >>
★アメリカのChristmasはこうだ!★
12月24日クリスマスイブ!
NYのラガーディア空港から国内線に乗り、
以前のブログにも登場したロビー(うちのベビは彼が大好き)とルーク(ベビの宿敵)のいるベル家へと出発です。

「イエイ!イエーイ!」
搭乗回数も12回を越え、もはや飛行機は余裕のベビ
ラガーディア空港にて


ベル家に着くと、さっそく大好きなロビーとのひととき。

し・あ・わ・せラブ

それにしても、アメリカのクリスマス。
日本のそれとはやはり気合が違います。
ほとんどの家がもみの木は本物、しかも天井に届かんばかり。

NYの歩道でも
日本の正月に注連(しめ)飾りを売る、参道に並ぶ露店張りに
そこかしこで生のもみの木が売られていました。

飛行機に乗る際のセキュリティーチェックでは
看板に“スノーグローブは持ち込めません”と書かれていて
「日本では必要ない看板だなー」と思いながら眺めました。
snow globe(スノーグローブ)=ドーム形の透明なガラスの中を水で満たし、人形・建物などのミニチュアが入っていて、振ると雪が中で舞うあれのこと


そして、ツリーの下に置かれたプレゼントの数には圧巻!
本気でプレゼントをこんなにたくさん買っちゃうんだ〜〜拍手
アメリカのクリスマスは日本とは異なり(恋人イベントではなく)ファミリーイベントです。
それぞれがそれぞれのファミリーメンバーにプレゼントを買うので(例えば、今回のベル家では、グランパ、グランマとその息子×2と娘×1、長男の嫁と子供(ロビーとルーク)とグランパのお姉さん(独身なのでベル家でのクリスマスに参加)で総勢9名が各々にプレゼントを用意するので(ロビーとルークはもらうだけだけど、そのかわり今回は我々ファミリーも参加したので)
合計7名の大人×10人の他のメンバーへ=70個のプレゼントがツリーの周りを囲んでいたので、その数は相当なもの。
これはクリスマス商戦、クリスマス商戦ツリー魚とアメリカが
ニュースで騒ぐのも納得。
そしてラッピングも全て自分達で行うので
クリスマス期間中はラッピングやさんやパーティーグッズやさんの大部分がクリスマス用ラッピングコーナーに様変わりするのも納得です。
(プレゼントを開けた後に残った、ラッピングのごみの量も半端じゃなかった)
そして、25日のクリスマス当日は家族全員が集まり
それぞれが自分へのクリスマスプレゼントをオープンしていくイベントがスタート。
これが、ひとりずつ「こんなん頂きましたぁ〜グッドプレゼント
と発表しながら進めていくので、約70個のプレゼントを全て開けるのに、2時間はかかりました(優梨ちゃん、途中でおなかすいちゃいましたケーキディナーポロリ
途中何回も「ぼくのプレゼント開けていい?」
「今グランパがあけているから待ちなさい」
「ねぇ、ぼくのプレゼント開けていい?」
「次はエイミーが開けるから待ちなさい」
というやりとりが子供と親との間で何回もあり
こりゃー、辛抱と忍耐の教育になるわ・・
私も早く開けたいよ・・とキッズサイドの思いでおりましたたらーっ


「なにかな、なにかな〜〜♪ わぁ汽車だー」


「よぉ」(ベビの宿敵ルーク) 「ぬぉっ!!でたな!」(ベビ)


「こっちには来んどいてくれ」(ベビ)


「なんだよー、冷たいじゃんよーユーゴー(←ベビの名前)遊ぼうぜ〜」

「やめたまへ!」(ベビ)

「ほらほら〜〜」(ルーク)

「こら、髪の毛をひっぱるのは反則でしょ!!」(ルーク'sダディ)
「あ・・ダディー赤ちゃん見てたの・・」(ルーク)



「あら〜ルークおーこらーれちゃったぁ〜おばけぷぷぷイヒヒ」(ベビ)

ベビはでっか〜いテディベアもプレゼントされ
おかげさまで
アメリカの映画やドラマで
飛行機や列車の旅などで旅行かばんとむき出しのクマのぬいぐるみを持っているシーンがあるのを
身をもって、こういう状況なのね・・と実感しました。
帰りの空港では、超大型テレビとかをもらっちゃっている人もいて、移動がかなり大変そうで
若干もてあまし気味?!と感じなくもありませんでしたたらーっ
(大人へのプレゼントは子供へのそれとは異なり、料理好きのママには電動ミキサーとか、エクササイズ好きのパパへはダンベルとか結構実用的なものも多かったです)

Anyway! 素敵なクリスマスでした女ラブブーツ

骨格診断で自分に似合う服・ファッションを -GLOBAL STYLE グローバルスタイル-
- | 17:07 | author globalstyle | comments(4) | - | - | - |
コメント
ゆーさん、おっきくなったし、髪のびたねー!!

素敵なクリスマスを過ごすことができて、よかったね〜♪
ブログからその情景が浮かんでくるよ!

毎回、ゆーさんの”ト書き”楽しみにしてます☆

2009/12/30 8:49 AM by Kanako
ゆーさんおっきくなったでしょー。
彼の成長には驚かされます。本当にあなた0歳?って。
KanakoさんがNYに遊びにきてくれたときは、
ゆーさん、一人座りもできなかったもんねー。
髪の毛も、これでも1回はカットしててあーだからね。

「妊娠中にワカメ食べ過ぎたかなあ・・」とかって
夫と会話しています。
2009/12/30 11:21 PM by yuuri
こんにちは。
昨年コンサルティングを受けた村上と申します。

いつも楽しくブログを拝見しています。
日本滞在もあと1カ月半ですね。
お身体に気を付けてお仕事頑張って下さい。

今日(9日)電車で席を譲った女性があまりにも高野さんにそっくりだったので(マクラーレンのバギーに乗せた10カ月くらいの男の子を連れていました)、思わず書き込みしました(人違いだったらすみません)。
2010/01/10 12:01 AM by murakami
村上さん、コメントありがとうございます。
マクラーレンで10カ月ぐらいの男の子で、私似だなんて、
すごい偶然〜!そんなことってあるんだわ。電車には乗ってないから私ではないけど・・っていえいえ!
そういえばその日、朝、ベビを預けに行くために電車乗りました!
そして車内でミルクタイムの伝言カードを急いで書いていて必死になっていたとき
雰囲気のある女性が席を譲ってくださいました!!
すごい☆すごい確率のできごとです!
その節はありがとうございました♪
2010/01/14 8:16 PM by yuuri
コメントする