優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< 『私の中のあなた』(NY→Tokyoのフライトで) | TOP | 憧れるより妄想を! >>
言葉選びにご用心!
久方ぶりのブログアップです。

ブログを書くのはたいていカフェでのひとり時間。
なのでブログアップの頻度が低くなると
ちょっと忙しくしすぎているかな
仕事を入れすぎているかな・・
というバロメーターにもなったりします。

でーもっ!
せっかくの日本滞在ですから
できるだけ大好きなお仕事で皆様の期待にお応えしたく
NYに戻るまで限られた日々を、精魂込めて生きている次第です。

先月は雑誌「AERA」に取材頂いた記事が掲載されました。
(ひと月経っちゃってからの事後報告。
だからもう店頭にその雑誌は並んでないわーーバッド
でもこちらのページで雑誌の表紙をクリックすると中身が見られます。読むには文字が小さくて厳しい?見る

さて、今回の日本帰国はお仕事メインでの帰国ですが
できれば滞在中に今より広いおうち(ベビ部屋を確保できるおうち)を
見つけたいと思っています。
とはいえ、なかなか物件内覧に行く時間がとれずにいますが
先日、1件だけオープンルームを見に行きました。
そこで出会った男性が

“使った単語ひとつで人間のイメージはいともたやすく覆される。言葉選びにご用心!

ということを身をもって教えてくれました。

内覧した分譲物件は場所も良くて、広さも十分。
とても素敵な物件でしたラブラブ
とはいえ、まだ内覧したのは1件目。
とりあえずは参考まで〜と帰宅し、数日が過ぎました。

数日後、物件内覧時に担当して下さった不動産営業の男性から
留守番電話が入っていました。

やはり素敵な物件には身なりも素敵なご担当者。
スリーピースのスーツ姿でばっちり決めた営業の方でした。
しかし留守電のメッセージは・・・

「先日ご覧頂いた物件ですが、実は売主さんが年内に販売したいということで、どうやらおもしろい話ができそうです」

“おもしろい話”
私はこのフレーズになんだか(ウッシッシイヒヒって感じの)品のなさを感じてしまいました。
悪徳商法に関する留守電メッセージのような錯覚を覚え
素敵な物件だったはずなのに、関わりたくないような気分に。
興味もすっかり冷めてしまいました。
(投資目的の物件を探しているような客相手の営業なら
“おもしろい話イヒヒ”という表現でもはまるのかもしれませんが)
留守電のメッセージを聞きながら
スリーピースでびしっと決めていた男性営業マンの姿を思い出し
そういえば、ちょっと水商売系のスーツ姿だったかも・・
なんて過去に遡って外見に対する好意的な印象が
真逆に覆ってしまい、そのことに自分自身で驚きました。
(役割が違えば色気を感じる水商売系スーツもウェルカムだったかも。
でも今回のお立場ではNGなの失恋



外見が素敵でも
話し方が丁寧だったとしても
チョイスしたワードによって、
それまでの好意的だったイメージが
大きく覆されたり、くずれたりすることもあるのだと身を持って実感。
自らをいましめるきっかけとなった出来事でした。



それで思い出したのが
義理の母が話してくれたエピソード。

ある女性が母のことを
「あなたは気さくで話しやすいわ」と言いました。
けれど、その場にいた母の親友のある国の大使夫人が
「気さくだなんて失礼よ。彼女は気さくなのではなくて気取りがないのよ」とその女性に対し母には聞こえないように注意をしてくれたそうです。
(後々お詫びされたことで、そのことを母は知りました)

不適切なワードチョイスで
みずから自分のいいイメージを崩してしまう人もいれば

気さく”か“気取りがない”かの単語(言葉)選びにも
敏感に気遣う人もいます。

“気さく”は褒め言葉としか思っていなかった私鳥(あらららら〜)
けれど、国の代表である大使の妻である彼女たちの意識の高さには
学ぶことが本当に多いのです。

“気さく”と“気取りがない”は大違いとなるのです。

ちなみに

気さく=性質がさっぱりしていて、親しみやすく気軽なさま
気取りがない=他人の目を意識して動作や表情を飾ることがない


そもそも気軽につきあえるような存在なのか、
本来は気軽につきあえるような存在ではないのに、高飛車なところがないなのか
相手に対する敬意が違いますよね。

外見だけでもなく、立ち居振る舞いだけでもなく、話し方だけでもなく、
同じことを伝えるにも、どのワードをチョイスするかでも
イメージに大きく影響し得るのですよと
身をもって教えてくれたスリーピースの営業マンに感謝です。


大使夫人として社交のプロに囲まれ、自身もそうであった義母には
本当に多くのことをを学ばせてもらっています。


さて〜〜〜〜〜キャサリン・ゼタ・ジョーンズ主演の最新作
『理想の彼氏』を友人と見てきました(180度話題転換)
すると映画の中で私がNYでI got EXTRA for you!したアイテムを
キャサリン・ゼタ・ジョーンズが肩にかけて登場YES!
このエコバッグ↓です!


キャサリン・ゼタ・ジョーンズ好きとしては気分が上がりましたおはな
手に入れた方は、ぜひ映画でチェックしてみてね。
と結局ミーハーな感じで終わってしまう私のブログなのでした温泉
- | 23:02 | author globalstyle | comments(6) | - | - | - |
コメント
新聞に入ってる住宅のチラシ、とっておこうか?
あと、あの辺に強い営業さん、一人知ってるけど。
2009/12/13 4:12 PM by Kanako
ありがとう。ぜひ〜。
年明け、お伺いした際にストックを頂戴させてね!
わくわく♪
2009/12/14 3:58 PM by yuuri
AERA読みましたよ〜。
シャツの効果なんて久しぶりに考えました。
あと「気さく」と「気取りがない」を遣い分けたこと
ありませんでした。教えていただいてよかったー。

おうち探しはスタジオの近く?
やはりエリアごとに入るチラシ違いますから
Kanakoさんのほうが見つけやすいかもしれませんね。
いいところ見つかるといいですね。
2009/12/15 5:41 PM by Sayaka.Oi
SayakaOiさん、ありがとうございます!

「AERAの記事、見ましたよ!」と
仰って下さったり、メールを下さったりした方々には

「AERAとかの情報誌を読んでいるのね〜〜
時事情報の収集しっかりされてるんだわーー」

ということに、見習わねば!と刺激を頂きました。

「偶然その号だけ買ったんです」とか「偶然手にとって・・」という方にも

ご縁だわ〜

と嬉しい気持ちになりました。

ちなみにおうち探し、今回の1件はスタジオ近くでしたよ。


2009/12/15 6:05 PM by yuuri
「気さく」って、私も褒め言葉の一つだと思っていました〜。
そんな違いがあったのですね。

優梨さんがお義母様から学ばれる事が多いように、
私もいつも優梨さんからたくさんの事を学ばせてもらっています。ありがとうございます!!

おうちもご縁なので、優梨さんならきっとすぐに
素敵なおうちが見つかると思います!

NYからのブログ、楽しみにしています!
2009/12/26 12:54 AM by igatomo
多くの人が“気さく”と言われて悪い気はしなくて、嬉しい人も多いと思うので
"気さく"と"気取りがない"の2つがあるんだな
とわかったうえで使う分には全く問題ないと思っています!
きっとTPOですね、ポイントは!
NYからのブログ、楽しみにしてくださっているとのことありがとうございます!
がんばりますね^^
2009/12/27 12:07 AM by yuuri
コメントする