優梨のiiブログ

GLOBAL STYLE -a leading provider of image consulting services
*http://www.globalstyle.info*
代表イメージコンサルタント高野優梨のBLOG
<< 求めよ、さらば与えられん | TOP | I got extra for you! Macy'sのオリジナルバッグ >>
人類みな親戚?!
スーパーでケーキの会計をしようとレジ前の長蛇の列に並んでいたら
「ケーキだけなら、店内のカフェで並ばずに会計できちゃうわよ」
片手でよろよろとベビーカーを押していた私におばさんが教えてくれた。


地下鉄の駅に向かう途中、
かなり高齢のおばぁちゃまに呼び止められた。
ベビを見て
「いくつなの?」
「名前は?」
「とってもかわいい赤ちゃんだわ」そして
“You did really a good job!!”
とベビを出産した私を讃えてくれた。
女性としてこれだけの大大先輩からのお言葉、
ありがたみも一入(ひとしお)。


“Watch his head!”
ベビを抱いてバスに乗っていた私は、その大きな声にふり返った。
後部座席にいた黒人のビッグママだ。
眠くてこくりこくりしていたベビの頭が、今にも手すりにぶつかりそうであることに気付いて教えてくれたのだった。
席はけっこう離れていたにも関わらず、よくぞ見ていてくださいました。


NYで生活していると「みんな私の親戚かしらん?!」と思うようなことがしょっちゅうで
新米ママである私はニューヨークの温かい人々にサポートされていることを感じる。


けれど、ある日私は叱られた。
入口を入ってすぐに階段、という造りのレンタルビデオ屋に着いた私は
重いベビーカーを抱えて階段を昇るのは無理、と
階段を上ってすぐの場所にあるカウンターで返却をすませるだけだから一瞬だし、と
ベビが乗ったベビーカーを階下に置いて階段を上がった。
返却を済ませて階段を降りると、そこにはさっき階段ですれ違ったおじさんがいた。
なんと、ベビを見張ってくれていたのだ。
戻ってきた私に
「だめだよ。危ないよ。」と言っておじさんは立ち去った。

私、なにやってんだろう。
知らないおじさんが心配してベビを見張っていてくれたなんて・・。
母親である私は、なんて無責任なことをしてしまったんだろう。
一瞬でも何でも、どうしてベビを一人にしてしまったんだろう。
大変でも何でも、どうしてベビ抱えて上らなかったんだろう・・。
一瞬の間にベビに何かあったらどうするの?

私は、そのおじさんの親切で
母親として自分がとても軽率なことをしたのだと気づき
自分がなさけなくて、なさけなくて、
未熟なことをした自分がベビに申し訳なくて、申し訳なくて
見ず知らずのおじさんの親切がありがたくて、ありがたくて
涙が溢れてとまらなった。
泣きながらベビーカーを押して帰った。

ベビ、ごめんね。
もう絶対にこんなことはしないね。


新米ママの私を支えてくれているニューヨーカーのみなさま
本当にありがとう。
未熟者の私ですがどうぞこれからもよろしくお願いします。



今日のスイーツは、ブランチによく行く“いかにもアメリカ!”な
ダイナーBig Daddy(2nd Ave.& 83rd St.)のストロベリーフレンチトースト

York Ave. & betwn.83rd & 84th St.

産まれた時から髪の毛ふさふさだったベビは早くも髪の毛が耳を覆うほど。
初めての散髪はどうしましょ?!と思っていたら
近所にこんなかわいい床屋さんを発見

York Ave. & betwn.83rd & 84th St.
散髪台(椅子)が赤いスポーツカー
一人座りできるようになったら、一緒に来ようね
- | 11:20 | author globalstyle | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
いや〜、人情味のあるいい話だね〜
なんか私までウルウルしちゃったよ!

に、してもさ。
スイーツのボリュームにびっくり☆

あと。
ベビの寝顔が可愛い!!!
優梨ちゃん髪伸びたね〜!
2009/06/25 1:30 PM by chiho
yuuriです。
ふふふ、しんみりした話のあとで
「反省してんの?!」という感じの
超カロリーが高そうなスイーツというのが私らしいでしょ。
早くベビにもchihoさんを紹介したいわ。
2009/06/25 2:16 PM by yuuri
素敵なベビーカーだね。うん、でも持ち上げるにはかなり重そうだ。妊婦の時はかなり丁重に扱われ、重い荷物もみんなが持ってくれたのに、お母さんになった途端にベビーカーにマザーズバッグを頑張って運ばなければいけないこのギャップ(笑)。

髪の毛ふさふさなんだね。うちのは生まれたときからさらに髪の毛が薄くなってどうなるんだろう・・・って感じです。
2009/06/26 1:45 AM by kaori
yuuriです。
ベビーカー重そうでしょ。
しかしこりずにこのベビーカーで
エレベーターのない地下鉄に乗ったりしてます。
ホームへの階段の昇り降りのときは、
最近では当たり前のように近くにりる男性に
「一緒に運んでちょ」と自分から頼む始末で
ずうずうしさに拍車がかかっているかも・・
2009/06/26 2:20 AM by yuuri
NY話、楽しく拝見しています。
海外のが子供放置にきびしそうですよね。誘拐警戒?
一方で見張っててくれる人もいるんですね。素敵です。

日本には、ネットで借りてポストに返すレンタル屋さんがありますよ!
2009/06/26 9:23 PM by kuni
yuuriです。

確かに犯罪の多いイメージが強いNYでもあるけど
その分逆になのか、他人どうし助け合うのが普通という
素敵な面も生んでいるのかも。

よく、スタバなんかで知らない人に

「トイレ行きたいので、その間
私のPC見張っておいていただけます?」

と言われたりもするのよー。
2009/06/27 5:13 AM by yuuri
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.globalstyle.info/trackback/1311837
トラックバック